2017年12月07日

ギアフェス2017・インフォメーション8 ゲーム内容とレギュレーション



入場用リストバンド到着。金は参加者用、銀は関係者用。


ギアフェス2017・インフォメーション8 
ゲーム内容とレギュレーション



ギアフェス2017のゲーム大会は

4チーム(レッド・イエロー・ブルー・ホワイト)に分かれて行います。

基本的には終日、時間制限のカウンター無限復活戦です。

一回ヒットするたびに自軍のカウンターを押していただき、再スタート。

最終的にカウンターの数が少ないほうの勝ちとなります。


●2チーム同士の総当たり戦

●最終4つ巴戦


(タイムスケジュール発表は→ TASK FORCE KZL http://tfkzl.militaryblog.jp/ )






●「2チーム同士の総当たり戦」での各イベント


①航空支援

1ゲームにつき1回2分間の航空支援を各チームの隊長が無線で指示ができます。

くわしくはギアログシリーズに準拠しておりますのでこちらをご覧ください→http://tes.militaryblog.jp/e584753.html



②陣地掌握(NEW!)

フィールド内に8か所、自軍の色の「フラッグ(旗)」を設置できる場所がありますので

敵を蹴散らして「フラッグ」をあげてください。(スタート時はなにもあがっていない状態)

もちろん敵チームのフラッグをさげ、自軍のフラッグに交換することも可能です。

自軍の色のフラッグをゲーム終了時まであげ続けることができれば

敵チームに1本あたり20キルカウントのダメージが追加されます。











●最終4つ巴戦での各イベント


①地獄の航空支援

1ゲームにつき1回2分間の航空支援の指示ができます。

具体的にどのチームを攻撃するかを指示してください。

(例:レッドチームを攻撃! / イエローチーム以外、全チームに攻撃!)



②ミサイル迎撃システム

各チーム陣地近くに4~5本のミサイル(に模した風船)が設置されています。

敵陣地に侵入してそのミサイルを破壊してください。

一基のミサイル破壊につき30キルカウントのダメージを与えることができます。

「ミサイル迎撃システム」とは→http://tpblog.militaryblog.jp/e710568.html

「ミサイル迎撃システム」の様子→http://news.militaryblog.jp/e711949.html



③補給物資システム

4つ巴ゲームを行っている間にキャットウォーク上から

ホットポイントにカプセルがばら撒かれます。

カプセルの中には抽選カードが入っており、回収して

そのカードに自分の席番号(認識番号)を記入して本部に投函していただくと

各協賛様からいただいた豪華賞品がもらえるシステム。(おひとり様一枚限定)

ただし、そのカプセルが罠となり相手をおびきだすことも可能。

今回は協賛品の数より多めのカプセルがばら撒かれるため

「ハズレ」の可能性も・・・最後まで抽選会が見逃せないものとなっております。



※カウンターの数は主催が集計・管理し、最終ゲームが終わるまで公表されません。






______________________________________________


レギュレーション


〇銃のセッティングは法令遵守でお願いします。

〇BB弾はバイオ弾0.20 ,0.25を使用してください。

〇本戦はセミオート戦を行います。

〇弾数:ノーマルマグは無制限、多弾マグは一本限定(ドラムマガジンはNG)

〇盾はフィールドに持ち出しはできますが、盾に当たった場合はヒット判定でお願いします。

〇トルネードは事故防止のため使用不可、モスカートは無制限で使用可能。

〇無線はできればあったほうが楽しめます。

〇レーザーポインターは禁止とさせていただきます。

〇ゾンビ(弾が当たってもヒットコールしない)行為は禁止です。もしそういう行為があったとしても
  まわりに「あいつゾンビしている」と言わず主催者に報告相談をお願いします。







  

Posted by morizo at 03:29Comments(0)