2013年04月28日

コンバットマガジン6月号



コンバットマガジン6月号に以前制作したPVS21を使っていただいております。

・・・今月はfujiwara氏が久しぶり?の表紙ですが

アームズマガジンの表紙がももクロレッドなのでベクトルの違いがすごいな(汗汗

「装備おじさん」と「アイドル」。



実はアームズマガジン表紙の件では裏話がありまして。

4月号のゼロダークサーティー特集でGPNVGダミーをお貸しした際、

「近々重要な撮影があるかもしれないから引き続きGPNVG貸しといて」と

ライターさんから言われていたんです。

一度返却してもらってそのことすっかり忘れて連絡を怠ってたのですが

まさかももクロレッドが装着する可能性があったとは。

いや、もうそのころにはスパルタンとか発売されててうちのGPNVGなんて

忘れ去られた後なんじゃないかな~とか普通に思っていたので・・・

「morizoさんはそういう押しよわいんだよなあ~」

友人仲間から説教されてます・・・いじめないで。






ところで


Haley Strategic Partners Facebookより

以前トラヴィスハーレイがGPNVGを付けてる記事を書きましたが

これ各方面から「あれサイバネティックニンジャ製のGPNVGでしょ?」とか

「トラヴィスにぶっこんだね!morizoさんさすが~ステマうまいな」とか

言われるんですけど・・・僕はまったくこの件把握してません。


たしかにパーツの細部とか質感とかを検証してみると

僕が作ったGPNVGに非常に似てます。

海外でも検証したサイトがあって「あれはジャパニーズが作ったやつだ」と言われてたりします。

ただまだ憶測の域を出ていないので確定してるわけではないのですが・・・


もしそうだとしてどのようにトラヴィスの手に渡ったのでしょう?

完全日本限定販売というのは間違いないので日本からどなたかが送ったのでしょうか?

まあその辺は予想の範疇ではあったもののまさかトラヴィスが装着なんて夢にも思いませんでした。

非常に興味深いです。

この件で情報お持ちの方いらっしゃいましたら一報いただけますと大変ありがたいです。






以前タレントのこずえ鈴とギターのベンジーが同棲していたことで日本でも話題になったパンクバンド。

その後パリスヒルトンとも付き合ったそうで・・・もてるなあ。

結構ゴシップネタが先行するけど、全般的に良質なポップ系パンクなのでデートでの車内BGMにおすすめ。

途中、A7XのM・シャドウズのヴォーカルに切り替わるところがツボ。

  
タグ :もてたい

Posted by morizo at 16:04Comments(0)製作系