2012年07月19日

TYR PICO プレートキャリア



TYR PICO プレートキャリア。

TYRの製品に使われている生地は強度や耐摩耗性を高めるためにアラミド繊維(ケブラー)

と軽量コーデュラナイロン(330Dや500D)を組み合わせた

特許出願中のハイブリッド材料で構成されているそうです。

なんだかハイテクだわ・・・

ちなみにTYR(テュール)とはドイツ神話や北欧神話での「軍神」だそう。




Grey Group Community Posted by Klear Above at 2/14/2012


トップ画の元ネタでもあるグレイグループコミュニティーに掲載された一枚のミリフォト。

最初この画像のプレキャリを見たとき「これなんだろう?」と思いながらも

いそがしさにかまけてしばらく放置していました。

装備ショップのREALMENTに遊びに行ってTYR製品などを物色してたら

ふと、あのミリフォトのことを思い出しいろいろ検証してみたところ・・・

少なくともプレキャリ本体、ハイドレーションはTYRではないかしらという見解に。

しかもPICOプレートキャリアに酷似してるんですよね・・・

後に調べたところTYRの可能性を指摘している外国のマニアの方もいらっしゃいました。





後ろアップ。

ハイドレーションは間違いなくTYR・・・かな。

プレキャリ背面のモールの数はミリフォトは4段、画像は3段なんだけど

ミリフォトの人物は相当大きい人でプレキャリ自体がL/XLサイズの可能性があります。

ちなみに画像のものはMサイズなので縦に1コマ分プレキャリ自体短いのかも。







カマーバンドは2列、3列のモールに細かくカスタムが可能。

カマバンに内蔵のベルクロに挟み込みながら装着。







正面は二重構造になっており

SAPIの下にソフトアーマーが縫い付けられております。





で、

これを購入した海外のバイヤーに詳細を聞いたところ

「陸所属のTier1ユニットからの放出品」とのこと・・・


ティア1ユニット?


ティア1ユニットに関してはマニアの中でも諸説あるので

興味のある方は調べてみてください・・・結構おもしろいです。



Fuerzas Comando 2012

ブルーフォースギアにファーストスピア・・・

ヘルメットは別画像見るとオプスコアマリタイムだったりするんですよね。

大変だあ・・・

  

Posted by morizo at 17:44Comments(5)装備好き